読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金昌宏の散歩ブログ

ファッションデザイナー金昌宏が趣味で続ける散歩にまつわる話題をつづっています

散歩コースに加えておきたい目黒の寺社仏閣をご紹介

・11月には酉の市で大賑わいになる「大鳥神社

f:id:masahirokimu06:20160622094109j:plain

JR目黒駅の西口から徒歩で7分ほど歩いたところに、目黒区最古の神社とわれる「大鳥神社」があります。

ここは11月になると酉の市が催されたくさんの店が出て大賑わいするのですが、普段はとっても静かで落ち着いていて、散歩で立ち寄るにはうってつけの場所です。
神社の特長としては、街中に鎮座しているということ、そして敷地は広大ではないものの拝殿が大きくて堂々としていることです。
11月の酉の市を目当てに行くのもいいですが、日常の散歩スポットとしても最適です。
すぐ近くには目黒寄生虫館もありますし、そこを見学してから大鳥神社に立ち寄るのもいいでしょう。
所在地は目黒区下目黒3-1-2で、目黒通りと山手通りの交差点にあります。
目黒区最古ともいわれる「大鳥神社」・・ぜひ散歩で行ってみましょう。

・桜や紅葉が楽しめる「祐天寺」

下目黒の大鳥神社もいいですが、中目黒には「祐天寺」という格好の散歩スポットがあります。
こちらは、東急東横線祐天寺駅から徒歩で8分ほどのところにあるお寺です。
元旦には初詣参拝、夏にはお祭りで人が集まりますが、普段は静謐としていて落ち着いたたたずまいを見せています。
散歩スポットとしての見所は、ここでのんびりお花見ができることです。
貼るには桜が見れますし、秋になると紅葉を楽しむことができます。
コンパクトな作りで中は質素に整えられていますが、落ち着きのある境内でお花見をすると心が安らかになります。
最近中目黒に引っ越してきたばかりという方は、このお寺の存在をまだ知らないかもしれません。
ぜひ!街への挨拶代わりに「祐天寺」に行ってみてください。

・自由が丘の街中に鎮座する「熊野神社

目黒の自由が丘といえばおしゃれな街ですが、このおしゃれな街の中に隠れ家的なスポットが一つあります。

それは、目黒区自由が丘1-24-12に鎮座する「熊野神社」です。
ここは正月と祭りの時期に人で賑わいますが、普段はひっそりと静まり返っていて、一人散歩で立ち寄るには絶好の場所です。
こじんまりとした感じですが、境内の静けさと厳かな雰囲気がとても良く、ここでじっと佇んでいるだけで心が洗われていくような思いがします。
ともかく論より証拠、周辺にお住まいの方は一度ここに訪れてみてください。
ちなみに神社は少し分かりづらい場所にあるので、行くときはアクセスをしっかりチェックしておいたほうがいいでしょう。