読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金昌宏の散歩ブログ

ファッションデザイナー金昌宏が趣味で続ける散歩にまつわる話題をつづっています

目黒のおすすめ散歩スポット3選!

貝塚跡に設置された「東山貝塚公園」

散歩の途中に貝塚跡を訪ねるというのはいかがでしょうか?
目黒区の中には、そういう要求に応えてくれる場所がちゃんとあります。
例えば、目黒区東山三丁目16番7号にある「東山貝塚公園」はその一つです。
ここは昭和54年に開園された、東山貝塚跡に設置された公園です。
貝塚とは、古代の人々の生活跡を示した塚のことですが、ここ「東山貝塚公園」からは縄文時代の生活跡が見つかりました。
園内に足を踏み入れますと、自然のままの湧水や復元された竪穴式住居などを見ることができ、古代にタイムスリップしたような感覚を味わうことができます。
散歩コースにここを入れておけば、絶好の休憩場所として利用できるに違いありません。
目黒に住んでる方はぜひ一度ここに行ってみてください。

・復元庭園が素晴らしい「菅刈公園」

f:id:masahirokimu06:20170307145242j:plain

目黒区といえば、青葉台二丁目に絶好の散歩スポットがあります。
それは復元庭園がとても美しい「菅刈公園」です。
地元の方でも知らない方がおられるかもしれませんが、実はこの「菅刈公園」がある場所には、江戸時代、豊後の岡藩の屋敷がありました。
さらに大名庭園として名を馳せた時期もあり、江戸の名所の一つに挙げられていた場所でもあるのです。
今は当時の大名庭園園内を見ることはできませんが、代わりに復元庭園を眺めることができます。
園内には美しい斜面の緑地、芝生、子供ための遊び場、展示質、庭園展望室などもあり、憩いのスポットとしては最高のロケーションを備えています。
休日でも平日でも構いません・・ぜひ美しい復原庭園を見に「菅刈公園」を訪れてください。
ちなみに、和室を借りてお茶会を開くことも可能ですよ!

・目黒区の中でも長い歴史がある「不動公園」

目黒区に住んでる方には、ぜひ知っておいてもらいたい公園があります。
それは、下目黒三丁目にある「不動公園」です。
ここは目黒の中でも特に古い公園の一つなので、ぜひ一度は行っておいてください。
開園は昭和25年、面積は3332.23平方メートル、目黒不動尊の裏山に隣接しているのが特徴です。
園内は上段と下段に分かれ、上段は子供向けの遊具を設置した広場、下段はかつて相撲場だった広場です。
派手な特徴はありませんが、のどかな目黒不動尊の裏山の隣にあり、園内には大きな木もあって、散歩で立ち寄ればのんびりした時間を過ごすことができます。
ちなみにこの辺りは縄文時代の集落跡が見つかった場所でもあり、そういう意味で歴史性のあるスポットということもできるでしょう。
季節に関係なくいつ行っても安らげる場所なので、ぜひ遊びに行ってみてください。