読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金昌宏の散歩ブログ

ファッションデザイナー金昌宏が趣味で続ける散歩にまつわる話題をつづっています

魅力的な散歩スポットだらけの港区高輪!

高輪

中世ドイツに迷い込める!?「高輪プリンセスガルデン」

f:id:masahirokimu06:20170111121838j:plain

散歩するだけで幸せな気持ちになれる・・そんなスポットが高輪にはたくさんありますね。
例えば、JR品川駅高輪口から徒歩で6分ほど歩いたところには「高輪プリンセスガルデン」があります。
ここは観光スポットにもなる場所ですが、地域のみなさんの散歩スポットとしても最適です。
なぜならここは・・歩くだけでハッピーな気持ちになれる場所だからです。
敷地内にはレストランやウェディングチャペルなどが併設されていますが、どれもこれも中世ドイツを再現したような建物ばかりで、しばらくの間ここに佇んでいると、ほんとに中世ドイツに迷い込んだような気持ちになるのです。
レストランで昼食を取ることはもちろん大歓迎されますが、ここは歩くだけでも価値のあるロマンチックな散歩スポットです。
場所は港区高輪4-24-40、見るからに美しい街並みは、行けばすぐに見つかります。
近くにお住まいの方で行ったことがない人は、ぜひ訪れてみてください。

・いつ行ってものんびり過ごせる「高輪一丁目児童公園」

あまり知られていない穴場スポットに行って、一人でのんびりしたいな・・。
そういう方もいらしゃるかもしれませんが、それなら、港区高輪にある「高輪一丁目児童遊園」に行ってください。
ここは東京メトロ南北線都営三田線白金高輪駅」から徒歩3分、坂の途中にある小さな公園です。
小さくても見どころはたっぷりで、のんびり休めるベンチがありますし、カラフルな遊具もありますし、桜だって植えられています。
一方、この公園のポイントは、坂の途中にあって目立たないということです。
目立たない・・つまり、ゆっくり過ごしたい方におすすめの散歩スポットなのです。
もちろんここは街の公園なので、遊具で遊ぶ子供さんや、買い物帰りに休憩で立ち寄る方もおられます。
しかし大勢の人でごった返すようなことはないので、いつ行ってものんびり過ごせます。

・穴場じゃないけど覚えておきたい「高輪公園」

f:id:masahirokimu06:20170111121921j:plain

決して穴場というわけではありませんが、ここもぜひ覚えておきたい高輪の散歩スポットです。
それは・・高輪3-18-18にある「高輪公園」です。
高輪の元祖公園なのかと思わせるようなストレートな名前ですが、ここは素晴らしい公園です。
なぜなら、あらゆる世代の人が集められる設備とスペースを整えているからです。
のんびり散歩したい人のための遊歩道スペースもあれば、小さい子供のための遊び場、少し大きくなった子供たちが野球をするスペース、さらには座って談笑するためのベンチもあります。
これだけ充実しているのでそれなりの利用者がありますが、スペースが広く緑が充実しているので、基本は憩いの場、いつ誰が訪れてもまったりできます。
JR品川駅から徒歩6分のところにある「高輪公園」。
早朝のウォーキングの途中にでもぜひ寄ってあげてください。