金昌宏の散歩ブログ

ファッションデザイナー金昌宏が趣味で続ける散歩にまつわる話題をつづっています

どうせ住んでるなら行かなきゃもったいない高輪の散歩スポット

・背伸ばしベンチなどの健康遊具も備える「高松くすのき公園」

港区高輪の中に・・大人でも気軽に利用できる公園はありませんか?
こういう方には、高輪一丁目5番44号にある「高松くすのき公園」をご紹介します。
ここは平成25年4月にオープンした、通称ゲジゲジ公園です。
なぜゲジゲジなのかというと、公園の中にゲジゲジをモチーフにしたような遊具があるからです。
それはまさにこの公園のシンボルような存在ですが、大人の方に向けては健康遊具をおすすめします。
園内にはゲジゲジの遊具だけでなく、ステップや足ツボマッサージ、背伸ばしベンチなどもあり、健康促進に熱中することもできます。
もちろん鉄棒やブランコ、スプリングなどのオーソドックスな遊具も設置されており、子供から大人まで楽しめる公園となっています。
気持ちよく散歩しながら健康もケアできるスポットとして・・「高松くすのき公園」はぜひおすすめしたい場所です。

・砦を思わせるような階段がある「高輪南町児童遊園」

JR品川駅から徒歩12分ほど歩いたところに高輪四丁目がありますが、ここにも一つおすすめしたい散歩スポットがあります。
それは昭和61年4月1日に開園された、「高輪南町児童遊園」です。
滑り台や砂場、スプリングやネット登りがあって・・と、一見普通の公園ですが、一つだけ個性的なところがあります。
それは、地域住民も生活用通路として利用しているサバイバルな風情の階段です。
実際に見てもらえれば分かるのですが、まるで砦を思わせるような外観になっていて、独特な雰囲気を醸し出しています。
これをずっと眺めていると、戦国時代にでもタイムスリップしたような・・そんな気持ちになります。
他に目新しいものはありませんが、すごく落ち着ける公園なので、ぜひ一度寄ってみてください。

・園内から高層マンションが望める「二本榎児童遊園」

f:id:masahirokimu06:20170629135058j:plain

のどかで自然豊かな公園も最高ですが、反対に高層マンションを望みながら佇む公園というのも悪くないでしょう。
国道一号線の裏通り、港区高輪一丁目25番11号に「二本榎児童遊園」がありますが、ここはまさにそういう公園です。
ペンチに遊具、ゴミ箱など一通りのものがあって、見た目は普通の公園ですが、周りの景観に特徴があります。
いや、むしろ都会ならではというべきかもしれませんが、公園から高層マンションを望むことができるのです。
望むというより仰ぎ見るという感じですが、園内のベンチに腰掛けてその威容を眺めるのは、なかなか心地いいものです。
敷地はそれほど広くありませんが、よく手入れがなされていて、すっきりした印象があります。
近くにお住いの方は、散歩や憩いスポットとしてここを利用されるといいでしょう。