読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金昌宏の散歩ブログ

ファッションデザイナー金昌宏が趣味で続ける散歩にまつわる話題をつづっています

絶対に抑えておきたい高輪のウォーキングスポット

・カエルをモチーフにした水飲み場がある「高輪公園」

都会の公園は敷地が狭いというイメージもありますが、高輪3丁目にある「高輪公園」はゆったりとした広さを持っています。
この「高輪公園」は、川駅から徒歩で10分ほどのところにある、地域の憩いのスポットです。
園内には、紅葉も楽しめる木々やカエルをモチーフにした水飲み場、「渚」と呼ばれるブロンズ像、休憩所、池などがあり、派手さはないものの見どころはたっぷりです。
また運動エリアも設置されているので、ここでスポーツをしたり体操をしたりすることもできます。
付近に住んでる方もおられると思いますが、ぜひ散歩コースに「高輪公園」を入れてみてください。
公園の所在地は港区高輪3丁目18番18号、品川駅から比較的近い場所にある好立地の公園です。
公園の目印は・・カエルをモチーフにした水飲み場です!

・都会なのに自然に囲まれた「高輪森の公園」

f:id:masahirokimu06:20170421123531j:plain

JR品川駅の高輪口にグースという複合施設がありますが、このホテルの裏側に「高輪森の公園」があります。
ここも、高輪公園に負けず劣らずの憩いスポットとしておすすめの場所です。
「高輪森の公園」の特徴は、森の中に設置されているため自然が多いということです。
公園といえば遊具などの設備を思い浮かべますが、「高輪森の公園」にはこれといった遊具はありません。
むしろ、木々や緑に覆われた自然公園という感じです。
したがって遊具で遊ぶことはできませんが、自然に囲まれて癒しの効果を得ることができます。
一方、自然を題材にしているとはいってもベンチは設置されていますし、公園らしく綺麗に整備されてもいます。
公園に入るために柘榴坂という坂を登らなくてはならないのがデメリットかもしれませんが、ウォーキングコースに活用すると思えば、これはむしろメリットでしょう。
エリア内でウォーキングコースを探されている方がおられましたら、ぜひ「高輪森の公園」に行ってみてください。

・子供から大人まで安心して過ごせる「高松くすのき公園」

子供から大人まで楽しめる・・そういう憩いの場所があったらいいと思いませんか?
実は高輪一丁目には、まさにそれを実現したような公園があります。
それは、高輪一丁目自動遊園がリニューアルされた「高松くすのき公園」です。
この公園の特徴は、子供が遊ぶゾーンと大人がくつろぐゾーンが分けられていることです。
子供ゾーンには鉄棒やブランコなど複数の遊具があり、ここで思いっきり遊んで楽しむことができます。
一方、大人ゾーンにはウッドデッキのベンチが設置されていて、ここに腰を下ろして休んだりおしゃべりを楽しんだりすることができます。
また公園の周囲が住宅街になっていることから、安心して過ごせることもこの公園の特徴といっていいでしょう。
ちなみに公園の名前にあるとおり・・大きなくすの木も植えられています!
ご夫婦でも子供連れでもいいので、一度ぜひこの「高松くすのき公園」に遊びに行ってください。