読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金昌宏の散歩ブログ

ファッションデザイナー金昌宏が趣味で続ける散歩にまつわる話題をつづっています

恵比寿の散歩スポットを知りたい方はコチラ!

・散歩ついでにビールのことが学べる「ヱビスビール記念館

恵比寿の住人でビールに目がないという方は、ぜひヱビスビール記念館に足を運んでみてください。
こちらは恵比寿ガーデンプレイス内にあるヱビスビールの記念館ですが、館内で恵比寿ビールに関する歴史を美味しく飲むための注ぎ方を勉強することができます。
恵比寿の地名はもともとヱビスビールから取られたそうですが、恵比寿の住人なら一度は行っておきたい場所ですね。
館内の見学では試飲ができる有料ツアーもありますが、無料で見学することもできます。
さらに売店にはいろいろなグッズが販売されており、散歩ついでにお土産を買って帰ることもできます。
恵比寿ビールがどのような歩みを辿ってきたのか、どうすればもっと美味しい飲み方ができるのか・・などなど、ビール道を極めたい方はぜひヱビスビール記念館を見学してみましょう。

・小さくても誇らしい感じが伝わってくる「恵比寿神社

f:id:masahirokimu06:20160615065037j:plain

都会の喧騒の中で小さな神社を見つけたりすると、思わずほっとした気持ちになりますよね。
実は渋谷区恵比寿にはそういう神社が一つあります。
それはJR恵比寿駅から西に60メートルほど歩いたところ、市街地の中にある「恵比寿神社」です。
恵比寿神社」は周りを道路と繁華街に囲まれていて、まさしく都会の中の神社という感じです。
社殿も敷地も広くはありませんが、周囲の喧騒に左右されず堂々と鎮座する姿からは誇らしさが伝わってきます。
創建年代は不詳ですが、御利益は五穀豊穣、家内安全、無病息災となっています。
近くを散歩される方もおられると思いますが、機会があったらぜひ立ち寄ってみてください。
なお「恵比寿神社」の所在地は、渋谷区恵比寿西1-11-1です。

・貴重な遺跡が発見されたという「豊沢貝塚

渋谷といえば流行の発信基地とも言われますが、それとは違うイメージを与えるスポットもあります。
例えば、JR恵比寿駅から徒歩15分ほど歩いたところには「豊沢貝塚」があります。
貝塚というのは古代の人間のゴミ捨て場のことですが、その貝塚跡からはゴミだけでなく石器や土器なども発見されています。
ここ、豊沢貝塚でもそうした遺跡が発見されたそうですが、現在はその名残を見ることはできず、案内板が設置されているだけです。
遺跡の実物を見ることができないので観光スポットにはならないかもしれませんが、恵比寿に住んでる方は散歩ついでに寄ってみてもいいのではないでしょうか。
「豊沢貝塚」の場所は渋谷区恵比寿2-32、渋谷同胞幼稚園の前に案内板があります。