読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金昌宏の散歩ブログ

ファッションデザイナー金昌宏が趣味で続ける散歩にまつわる話題をつづっています

品川にはお散歩にぴったりな公園が多い!

・散歩に最適!品川区豊町の「戸越公園」!

f:id:masahirokimu06:20161019144248j:plain

品川区豊町には、戸越体育館のすぐ側に、散歩コースにもってこいの素敵な公園がありますね。
それは、品川区を代表する戸越公園です。
周辺にお住まいの方でまだ一度も行ったことのない方は、ぜひ散歩の途中に戸越公園に寄ってみてください。
なぜなら、ここは由緒正しい場所であり、回遊式庭園の美しい公園だからです。
公園があった場所は元々、江戸時代には熊本藩主細川家の下屋敷だったところですが、園内に入ると今でもその名残がとどめられています。
回遊式庭園の醍醐味は園内を一周できることですが、戸越公園ではその一周の間に池、渓谷、滝、築山などを眺めて歩くことができます。
また、イチョウやシャクナゲなど季節の花木を堪能できるのもいいですね・・。。
場所はすでに述べましたが品川区豊町、戸越体育館の側、大崎高も隣接しています。
散歩がてらにぜひ行ってみてください。

東五反田には「池田山公園」がある!

f:id:masahirokimu06:20161019144311j:plain

品川のおすすめ散歩スポットといえば、東五反田の「池田山公園」も外せません。
ここも戸越公園と同様、区民に親しまれている公園です。
とはいえ、地元だからこそ行ったことがないという方も少なくないかもしれません。
そういう方にはぜひこの「池田山公園に」行ってみることをおすすめします。
その理由は、園内に見られる四季折々の花と高低差を生かした池泉回遊式が素晴らしいからです。
この公園の魅力は鑑賞型公園であることですが、その独特な雰囲気を一度味わえば、何度でも足を運びたくなるに違いありません。
またこの場所には旧岡山池田藩の下屋敷があったとことでも知られていますが、そういう意味では由緒正しい公園とも言えます。
由緒ある場所に設置された鑑賞型の「池田山公園」は、品川区五反田5-4-35、JR目黒駅から徒歩15分のところにあります。
道を挟んで向かい側に第三日野小があるので、行けばすぐに分かります。

・運動公園の機能も備えた「東品川公園」

品川には歩いて行ける公園がたくさんありますが、東品川の「東品川公園」もその一つですね。
こちらは城南二小の向かい側にある公園ですが、地域の核として機能しています。
一般的な公園もありますが、それに加えてここでは運動公園の機能も導入しています。
例えば、テニスコート2面、弓道場、さまざまな遊具などが設置してありますし、交通公園もあります。
遊具の中には子供たちのアイデアを取り入れたものがたくさんあり、その光景はユニークで独特です。
付近にお住まいの方は、散歩の途中でここに寄って、少し汗を流してから帰る・・というのはいかがでしょうか?
小学校の前というとても分かりやすい場所にありますし、機会があったらぜひ行ってみてください。