読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金昌宏の散歩ブログ

ファッションデザイナー金昌宏が趣味で続ける散歩にまつわる話題をつづっています

目黒インテリアストリート(vol.2)

目黒通り家具店まわり、目黒郵便局~油面

f:id:masahirokimu06:20160811064414j:plain

真夏の炎天下の中、友人の新規店舗用の家具を探すために、目黒通りの家具店をまわってます。お店のロゴやメニューデザイン、ロゴ入りユニフォームを頼まれているので、 家具やインテリアもイメージ作りに大切なアイテムです。昨日は大鳥神社~油面まで、今日は目黒郵便局~油面までのお店を見ようと思ってます。東急東横線学芸大学駅で降りて 、商店街を抜けて目黒通りに出ました。目黒郵便局まで来たのですが、すでに汗だくです。昨日見た結果、シンプルでクラシックな感じのする家具が合いそうです。最近の流 行りか古材を使ったり、古い家具をリメイクした製品をよく見かけました。最近の若者向けのCafeでは、デザインの違った家具を組み合わせて、コーナー別に違った雰囲気を 出す演出している店が増えています。さて、一軒目はNTTビルの隣です。

・「ACME Furniture 鷹番店」アメリカンヴィンテージ家具をフルメンテナンスして、懐かしさと温もりを感じさせる製品に仕上がってます。昨日目黒近くで寄った「journal standard Furniture」の姉妹店でベイクルーズの経営です。2階ではアメリカンテイストの食器や雑貨も取り扱ってます。目黒区鷹番1-1-4

・「souks目黒ショールーム」目黒通り沿いのガラス張り4F建て1,000㎡のショールームです。洗練されたデザイン家具、イタリアの「cattelan italia」や「arketipo」、 「Bonaldo」、ドイツの「Koinor」といった海外高級ブランドの正規販売代理店となっている。目黒区鷹番1-2-6

・「Fusion Interiors」北欧・ヨーロッパの厳選されたヴィンテージ家具を扱ってます。素材の風合いを活かす職人の技術の高さを感じさせます。カスタマイズやフルオーダ ーにも対応してくれます。目黒区中央町1-4-15

・「GEOGRAPHICA」英国アンティークの総合ショップで、1,300㎡超の売り場に正統派の家具が並びます。都内最大級の複合ショップで、クオリティが高く品の良い家具ばかり です。東京都目黒区中町1-25-20

・「Timeless Craft」ガラス張りで、コンクリート打ちっぱなしのショールームに、温かみのある北欧スタイルの家具がディスプレイされています。流行に左右されないデザ インと素材感を大切にしたオリジナル家具は良い味出しています。目黒区下目黒6-15-16

・「Mate.ANTIQUE INTERIORS」隠れ家的なアンティーク家具ショップです。産地にもこだわらず素材重視で海外から直接買付けした品揃えで、2階と3階が店舗件工房です。 目黒区中町1-7-7

 

距離はあまり長くありませんが、出来上がった店をイメージしながら家具を探していると、時間がかかります。最終的にはオーナーの好み・センス・予算で決まるのですが、 設計図のないプラモデルを組み立てている感じです。ですが、一番楽しい時間ともいえるでしょう。目黒通りの家具屋通りは、インテリア好きの人には堪らない場所になって いました。