読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金昌宏の散歩ブログ

ファッションデザイナー金昌宏が趣味で続ける散歩にまつわる話題をつづっています

目黒区自由が丘~駒沢オリンピック公園~東京医療センター

目黒

目黒区自由が丘~八雲

f:id:masahirokimu06:20160722184445j:plain

目黒区自由が丘に打ち合わせでやって来ました。内容はレディースカジュアルのアウターです。素材とカラーは得意先の指定なので、企画・デザイン・型紙・付属決定・生産指示書・サンプル作成・生産指示・納品等がこちらの仕事です。ここ数年、韓国や中国で生産するのが当たり前のようになっていましたが、近年中国内の人件費や経費が上がり、 また製品のトラブルも多いため、日本国内での生産に切り替えるケースが増えてきました。国内生産のメリットは納期の短縮と、小ロットでの生産が可能ということです。 大体デザインのアウトラインが決まったので、細かい部分のリクエストを聞いて得意先をでました。先日目黒区東京医療センターに入院した友人を見舞う為に、歩いて向 かうことにしました。自由が丘駅正面口からロータリーを横切り、不二家書店脇の路地を抜けると、大丸ピーコックにぶつかります。この道はバス通り、右折して目黒通り に向かいます。郵便局・スターバックス・雑貨・洋服店などがあり、緩やかな登り坂になります。途中、自由ヶ丘学園高等学校を過ぎると「モンサンクレール」という自由が丘で一番有名なケーキ店があります。ここはトップパティシエ辻口博啓の経営する総合パティスリーで、お見舞いに焼き菓子を購入しました。もう少し行くと目黒通りにぶつかります。角はTheGardenという高級スーパー、目黒通りを渡った所にデニーズがあります。ここは八雲3丁目の交差点です。

駒沢オリンピック公園~目黒区東京医療センター

f:id:masahirokimu06:20160722184505j:plain

目黒区八雲の交差点は丘の上で、北側の道は随分急な坂です。下り始めてすぐ左はケニア大使館、宮前小学校をすぎると呑川緑道。この緑道は都立大学駅の先まで通っていますが、逆がわに歩いて深沢方面に向かいます。辺りは高級住宅地でテニスウェアの奥様グループとスレ違いました。少し大きな通りを右折、道なりに行くと深沢の交差点、そのまま歩くと東京学芸大学付属中高や駒沢ロイヤルテニスクラブがあります。突き当りは駒沢オリンピック公園です。通りは駒沢通りで、右折して暫く行った歩道橋のあたりは、ドラマや映画のロケでよく使われる場所です。駒沢オリンピック公園は、元々は東京ゴルフ倶楽部というゴルフコースで、東京オリンピックの第2会場として、 レスリングやバレーボールなどの競技が行われたところです。大会終了後に公園として一般に公開され陸上競技場・野球場・テニスコート等、緑と体育施設が調和した運動公園として親しまれています。軽くジョキングコースを歩いて一周、隣の東京医療センターに向いました。

[目的地]駒沢オリンピック公園

[URL]http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index040.html

[住所] 東京都目黒区東が丘二丁目・八雲五丁目