読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金昌宏の散歩ブログ

ファッションデザイナー金昌宏が趣味で続ける散歩にまつわる話題をつづっています

東京医療センター~目黒めぐろ区民キャンパス~都立大学駅

東京医療センター~目黒めぐろ区民キャンパス

f:id:masahirokimu06:20160709165116j:plain

目黒区東が丘2丁目にある「東京医療センター」にやって来ました。友人が入院したので見舞いに来たのです。病院名を言っても分からないかもしれませんが「駒沢オリンピッ ク公園」隣の大きい病院ならば、目に浮かぶ人も多いのでは。「東京医療センター」の正式名称は「独立行政法人国立病院機構東京医療センター」と長ったらしく、1884年  海軍軍医学校第二付属病院として設立した歴史ある病院です。近くに住む友人が多いため何度か見舞いに来たことがあり、上階病室からの景色が良いのは有名です。さて、 友人の病状は思ったより良く、胸を撫で下ろし病院を出ました。時間に余裕があったので、都立大学駅まで散歩して帰ることにしました。周辺は、政治家や著名人・芸能人も住む高級住宅地で大きな一戸建てが多いです。昔クレージー・キャッツの映画で、有島一郎扮する会社役員が引っ越してきたのがこの近くだったのを思い出しました。目の前の駒沢通りを恵比寿方面に歩き始めると、何軒かのCafeやレストランがあり、昼間なのに結構賑わっています。大型の桃太郎すしを超え、スーパー成城石井前の柿の木坂交差点を右折します 。静かな住宅地で見かけるのは、犬の散歩をするお金持ちそうな方々。出かける時は、車が多いのでしょう。そう言えば、ペット用のトリマーや雑貨店・病院もよく見かけます。「目黒パーシモンホール」がある交差点に到着。ここに「つ久し」という創業70年の老舗和菓子店があり、黒豆大福が美味しいのでお土産に購入しました。

目黒めぐろ区民キャンパス~都立大学駅

f:id:masahirokimu06:20160709165243j:plain

「目黒めぐろ区民キャンパス」は東京都立大学人文学部跡地に整備された目黒区の複合施設で、敷地内にはめぐろパーシモンホール・八雲体育館・目黒区立八雲中央図書館・ セレモニー目黒・身体障害者センター・住宅棟があります。目黒区民ではないのですが、ここは都内公共施設の中でも一番好きな場所です。八雲体育館は体育館の他マシント レーニングルームがあります。めぐろパーシモンホールは大ホール1200席、小ホール200席で音楽・ダンス・演劇・落語・講演等のイベントが定期的に行われています。地下の図書館に寄ろうと正面玄関を入って行くと、ベリーダンスのイベントがあったらしく水着のような衣装を着た女性がウロウロしていて、どきどきでした。図書館はバリアーフリーの広いスペースに蔵書40万冊、閲覧席・机もありいつも学生中心に勉強している姿がみられます。しばらく、資料を観覧した後、1Fの「グリーンカフェ 八雲店」でお茶休憩をしました。ここは広い中庭を見ながらのんびりCafeタイムが過ごせます。都立大学駅に続く天神坂にはお店が並んでいます。途中の北野神社・と常圓寺に立ち寄りました。常圓寺は1590年の創建で、境内には本堂のほかに妙見堂が建ち、イチョウの大樹は目黒区の保存樹に指定されており「大いちょうの寺」として知られています。都立大 学駅まで歩いて戻りました。

[目的地]目黒めぐろ区民キャンパス

[URL]http://www.city.meguro.tokyo.jp/shisetsu/shisetsu/kumin_campus/persimmon.html

[住所]東京都目黒区 八雲1丁目1−1