読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金昌宏の散歩ブログ

ファッションデザイナー金昌宏が趣味で続ける散歩にまつわる話題をつづっています

品川区の魅力的な散歩スポット教えます!

・運河沿いのデッキがなんともいえない東品川海上公園

せっかく五反田に住んでるなら・・ぜひ立ち寄ってもらいたい散歩スポットがあります。
それは京浜急行線「青物横丁駅」から徒歩15分のところにある、「東品川海上公園」です。
ここは、敷地が広くて眺めもよくて設備も充実しているという・・理想的な散歩スポットです。
散歩といえば敷地の広さは絶対条件ですが、天王洲南運河の河口部にある東品川海上公園ならその点はバッチリです。
そして景観についても、運河の向こうに見えるビル街や綺麗に整備された花壇など、散歩に最適な眺めを味わうことができます。
そして設備についても・・ベンチ、トイレは当たり前、健康広場、噴水広場もあって、とても充実しています。
入園料ももちろん無料なので、ぜひ五反田にお住まいの方は散歩コースとしてご利用ください。

・開放感がある大井ふ頭中央海浜公園

f:id:masahirokimu06:20170207152703j:plain

品川で散歩スポットをお探しの方には、「大井ふ頭中央海浜公園」をおすすめします。
ここは1978年に開園された、アメニス海上南部地区グループが管理する公園です。
公園の特徴は、とにかく敷地が広くて開放感があるということです!
散歩にゆとりは欠かせませんが、この公園はまさにゆとり満載の公園です。
面積はなんと約45万平方メートルに及び、その中に「なぎさの森」や「スポーツの森」など、目的別の施設が設置されています。
一部の施設は有料ですが、入園は無料なので、いつでも好きなときに散歩を楽しむことができます。
スポーツの森に行けば、散歩ついでに野球をしたりサッカーを楽しんだりすることもできますよ。
とにかく感動の多い公園なので、ぜひ行ってみてください。

・自転車無料レンタルスポットもある「しながわ区民公園」

f:id:masahirokimu06:20170207152718j:plain

品川の散歩スポットなら、ぜひ「しながわ区民公園」にも行ってもらいたいですね。
ここは景品急行「大森海岸駅」から徒歩で10分ほどのところにある、1987年開園の多目的公園です。
もともと勝島運河だった場所ですが、そこを埋め立ててこの「しながわ区民公園」が作られました。
見どころは、約12万7千平方メートルという敷地の広さと、バリエーションの豊かさです。
敷地が広いだけなら何ともないとおっしゃる方もいますが、ここは敷地が広いだけでなく、用途別のさまざまな広場があるのです。
具体的には、潮の広場、遊びの広場、噴水広場、スポーツ広場などです。
さらには1万平方メートルに及ぶ人口湖、見事な石碑が見られる渓流、自転車無料レンタルスポットもあります。
豊かな敷地の公園の中をレンタル自転車で駆け巡るというのは・・悪くないアイデアでしょう。

高輪の一押し散歩スポットをご紹介します!

・園内に投球場もある「高輪公園」

f:id:masahirokimu06:20170207151950j:plain

港区高輪にはとても素晴らしい散歩スポットがあります。
それは、かつての酒井邸跡に作られた「高輪公園」です。
1973年に開園したこの公園は、近隣住民に愛される憩いの場所として知られています。
周りを緑に囲まれていて景観がいいので、ここを散歩スポットに利用するのは最適でしょう。
この公園の面白いところは、公園の奥に投球場が設置されていることです。
つまり、親子で散歩に来た場合、キャッチボールを楽しむこともできるのです!
さらに園内には遊具も用意されているので、それを使って親子で楽しむこともできます。
公園の場所は港区高輪3-18-18、広陵の傾斜地という絶好の場所にあります。
近くに住まいがある方は、ぜひ散策に行かれてください!

・歴史性も高い「港区立高輪の森公園」

高輪公園は素晴らしい散歩スポットですが、高輪の散歩スポットなら、「港区立高輪森の公園」も負けてはいません。
ここはかつて薩摩藩島津家の下屋敷があった場所に作られた、自然豊かな公園です。
公園の最大の特徴は、自然の地形を生かして整備されていること、そして昔に作られた庭園の遺構が見られることです。
自然の地形が活かされていますので、園内はたくさんの樹木に囲まれており、さながら都会のオアシスの様相を呈しています。
さらに庭園遺構については、今でも残る流路や滝跡地にその名残を見ることができます。
場所はJR品川駅高輪口から徒歩5分、港区高輪3丁目13番21号にあります。
自然が美しい憩いのスポットであるだけでなく、歴史性も高い「港区立高輪の森公園」にぜひ足を運んでみてください。

・遊具が充実している「泉岳寺前児童遊園」

都会で公園を探すのは容易ではない・・そう思ってる方もおられるかもしれません。
しかし、港区高輪の場合はそれを容易に見出すことができます。
例えば、港区2-15-37には「泉岳寺前児童遊園」があります。
ここは周囲をマンションに囲まれる中に設置してある、いかにも都会的な公園です。
形状が細長く、広大な敷地ではありませんが、子供たちにとても人気がある公園です。
なぜ子供に人気があるかというと、それはジャングルジムなどの遊具が充実しているからです。
さらにここは、年輩者が散歩スポットに利用するのにも最適です。
なぜなら、「泉岳寺前児童遊園」は駅の近くにありながら・・喧騒をほとんど感じないからです。
都会の中にある公園なのに、静かに楽しく散歩ができる「泉岳寺前児童遊園」。
近隣の方はぜひ散歩コースに加えてみてください。

恵比寿の癒される散歩スポットはコチラです

・豚の置物が人気の「恵比寿南二公園」

恵比寿といえばエビスビールですが、それだけが取り柄ではありません。
実は散歩やウォーキングの途中にぜひ立ち寄ってみたい、癒しのスポットも多いのです。
例えば、恵比寿駅から徒歩5分ほど歩いたところには、「恵比寿南二公園」があります。
ここは・・一見普通だけど実は内容充実している地域公園です。
何が充実してるかというと、子供に人気の遊具と置き物が充実しています。
実際に中に入ってみれば分かりますが、ここにはさまざまな遊具が置いてあります。
ジャングルジム、シーソー、ブランコ、登り滑り台・・どれも子供が喜びそうな遊具ばかりですが、まるで遊具の見本市のような充実ぶりです。
置物については、豚やゾウ、キリン、ウサギなどの置物があります。
遊具や置物は子供向けの感がありますが、大人の方が訪れても十分に楽しむことができます。
近所にお住まいの大人の方は、ぜひ童心に戻って「恵比寿南二公園」を散歩してみてください。

・環境が良くてほっとできる「景丘公園」

恵比寿にある散歩途中に利用できる憩いの場を教えてほしい!
そういう方には、渋谷区恵比寿4-19-21にある「景丘公園」をおすすめします。
こちらは恵比寿ガーデンプレイスのすぐ隣にある、とても環境のいい公園です。
遊具はそれほど多くありませんが、バリアフリーの手すり付き水飲み場や、座り心地のいいベンチなどがあり、散歩途中に利用するのに便利な公園です。
景丘公園のいいところは、子供から大人まで安心して利用できることです。
遊具ばかりで高齢者を寄せ付けないということはありませんので、ぜひ高齢者の方にも散歩に利用してもらいたいと思います。
なお、公園に行ったらぜひベンチに座ってみてください。
枕木のような木をレンガの上に並べた風情のある独特なスタイルに・・きっと感動されるはずです。

・愛嬌あるイカの遊具でおなじみの「恵比寿南一公園」

f:id:masahirokimu06:20170207151405j:plain

通称「イカ公園」と呼ばれる公園が恵比寿にある!
こう言えば・・驚かれる方もおられるかもしれません。
でもこれは本当の話しで、渋谷区恵比寿南1-26-1に行ってみると、そこに「恵比寿南一公園」があります。
ここが、敷地2017平方メートルの通称「イカ公園」です。
なぜイカ公園と呼ばれるかというと、公園内に設置されているイカの遊具が大好評だからです。
愛嬌があって個性的で芸術的で・・一目見たら誰でも好きになります。
イカ公園こと「恵比寿南一公園」は全体的に設備が充実していて、イカの遊具のほかに、雲梯、ブランコ、ストレッチ道具などもあります。
もちろんトイレもありますから、散歩途中に立ち寄っても安心です。
恵比寿南周辺にお住まいの方は、一度利用されてみてはいかがでしょうか。

目黒の気楽な散歩スポット教えます!

・のんびり静かにお散歩できる「駒場公園」

f:id:masahirokimu06:20170111122649j:plain

目黒区でのんびりお散歩できるスポットを教えてください!
こう尋ねられたら・・目黒区駒場の「駒場公園」をご紹介しないわけにはいきません。
ここは京王井の頭線駒場東大前駅から徒歩12分のところにある、とても静かな公園です。
静かですが見どころはたっぷり、綺麗な芝生が広がっていること、東大が近くにあって賢い雰囲気がたっぷりなこと、そして敷地の中に「旧前田家本邸和館」があることです。
ここは歴史的な建造物ですが、一階部分が一般公開されており、中に入って日本建築の美しさを堪能したり、歴史に触れることもできます。
もちろん公園内で散歩したり、ジョギングしたり、お茶会をすることもできます。
特に天気がいい日は最高の散歩スポットになりますね。
とにかく静かな公園「駒場公園」、ぜひ行ってみてください。

・魅力的で安心できる「中目黒公園」

目黒の散歩スポットなら、他にもまだまだあります。
例えば、中目黒にある「中目黒公園」は、とても魅力的かつ安心できる公園です。
どんな風に魅力的かというと、ここでは四季折々のさまざまな花や生き物を見ることができます。
そして間伐採、雨水の貯留を行うなど、環境を大事にした作りになっていることも魅力的です。
さらに安心に関していえば、この公園にはしっかりした防災機能も備えられています。
なぜ公園に防災機能があるかというと・・この「中目黒公園」は、その周辺一帯を含めて広域避難場所に指定されているのです。
自然災害などが発生して家に居られなくなった場合は、この公園が避難場所として利用されるわけですが、それに備えるために防災機能が備えられているのです。
このように「中目黒公園」はとても魅力的で安心できる素晴らしい公園です。
信頼できる目黒の散歩スポットとして、ぜひ覚えておいてください。

・縄文文化に出会える「東山貝塚公園」

f:id:masahirokimu06:20170111122701j:plain

目黒の中には、遠い昔に生きていた人々に思いを馳せながら散歩できる場所もあります。
それは、目黒区東山三丁目16番7号にある「東山貝塚公園」です。
ここは昭和54年3月30日に開園された歴史と伝統ある目黒区きっての公園です。
この公園の見どころは、なんといっても東山貝塚跡に作られた公園だということです。
東山貝塚跡といえば、目黒川の斜面で生活していた縄文時代の人々の暮らしの跡を残す遺跡として史料指定されていますが、東山貝塚公園はそうした歴史的に重要な場所に作られました。
遺跡と公園の両方が楽しめる稀有なスポットでもありますが、園内では復元された「たて穴式住居」や当時の生活風景の模造品がある一方、公園らしく石組されたせせらぎも楽しめます。
ぜひここを訪れて、散歩しながら縄文文化と自然の美しさを堪能してください。

恵比寿をぶらり散歩したい人におすすめなスポット

・気楽に飲み食いできる「恵比寿横丁」

f:id:masahirokimu06:20170111120342j:plain

散歩がてらに恵比寿で一杯・・というのも悪くないでしょう。
例えば、渋谷区恵比寿1-7-4には「恵比寿横丁」がありますが、ここは気楽に散歩気分で飲みに来られる場所です。
恵比寿駅東口から3分ほど歩いたところですが、年季の入った狭い路地の中に数十件の飲み屋が軒を連ねています。
横丁のイメージをそのまま具現化したような典型的な飲み屋街ですが、リラックスできる雰囲気があり、散歩途中でも簡単に店に入ることができます。
「恵比寿横丁」はもともと公設市場だったところで、その跡地に多くの飲食店が店を構えました。
こうして横丁として再生したわけですが、店構えは古くとも内容は充実しています。
オーソドックスな居酒屋もあれば、中華、鮨屋もあります。
それぞれの店舗は決して広くはありませんが、中に入ると活気があって楽しめます。
ここは恵比寿にお住まいの方に、ぜひ一度は行ってもらいたい飲食スポットです。

・指定有形文化財の「石棺仏」がある福昌寺

恵比寿エリアには散歩スポットに最適な寺社がたくさんありますね。
恵比寿駅から徒歩5分、渋谷区東3-10-13にある福昌寺もその一つかもしれません。
ここは明治通りに面した場所にある、伝統と由緒あるお寺です。
どこにでもあるようなお寺と思いきや、ここには渋谷区指定有形文化財が収められています。
それは何かというと・・仏像が彫られている「石棺仏」です。
「石棺仏」については初めて聞く方もおられるかもしれませんが、これは古墳時代に石棺として使われていたものを、後の時代の人が仏像に転用したということです。
こちらのお寺にある「石棺仏」には阿弥陀如来像が彫られていますが、普遍的な坐像ではなく立像として彫られています。
これはとても珍しいとのことなので、気になる方は散歩ついでに見に行ってきてください。

・短いけど歴史のある「渋谷橋」

どうせ恵比寿を散歩するなら、ぜひコースに入れてあげてほしい場所があります。
それは恵比寿駅から徒歩3分ほどのところにある「渋谷橋」です。
こちらは渋谷区広尾の渋谷川にかかる短い橋ですが、江戸時代から架かっている歴史のある端です。
面白いのは、歴史のある橋なのに10メートル程度と短いこと、そして渋谷橋といいながら、渋谷駅からは少し遠く恵比寿駅に近いことです。
そしてとても短い橋なので、意識しないとその存在に気づくことができません。
そんな不思議な「渋谷橋」ではありますが、恵比寿を散歩する方はぜひここをコースに入れてください。
周辺には恵比寿横丁もありますからね・・「渋谷橋」を渡ってから一杯飲みに・・というのもいいかもしれませんよ。

五反田の穴場散歩スポットはこちらです!

・完全日本仕様の高級洋館「インドネシア大使公邸」

五反田といえば、リッチな散歩スポットがたくさんありますね。
例えば、JR五反田駅から徒歩で7分ほど歩いたところ、東五反田5-2-26には「インドネシア大使公邸」があります。
ここは1936年に建てられた古い洋館なんですが、今でもその外観とたたずまいは美しく、高級住宅街として知られる池田山にふさわしい歴史的建造物となっています。
中に入ることはできませんが、外観を見るだけでも必見の価値があるので、ぜひ散歩で通ってみてください。
しつこいようですが、建物は本当に美しく風情があり、本物の高級住宅という感じです。
公邸の周りを白い塀が覆っていますが、その先に隠顕する公邸・・というシチュエーションが雰囲気たっぷりです。
見るからに洋館なんですが、建築したのは日本の工務店ということで、完全に日本の建築物でもあるんです。
ともかく、東五反田の池田山の高級住宅街の中にある「インドネシア大使公邸」の前を散歩してみてください。

西五反田にある桜の穴場スポット「かむろ坂」

f:id:masahirokimu06:20161207160857j:plain

品川の西五反田には、穴場の桜の名所と呼ばれているところがあります。
それは品川百景の一つにも数えられる「かむろ坂」ですが、ここは散歩スポットとしておすすめです。
場所は東京都品川区西五反田4丁目25番。
ここは、全長480メートルともいわれる長い坂で、登りを散歩するのはなかなか大変ですが、気合を入れて歩ききる価値はあります。
なぜなら、ここは沿道に桜が植えられていて、桜が並木の隠れた名所としても知られているからです。
桜の名所は他のエリアにもたくさんあるので、むしろ「かむろ坂」は穴場となっていますが、でも穴場だからこそゆっくり桜が楽しめるというメリットもらいます。
何にしても「かむろ坂」の桜はとても美しいので、ぜひ桜見物も兼ねて散歩に行ってください。
ちなみに「かむろ坂」の途中には公園が設置されており、その公園は「かむろ公園」といいます。
散歩の途中、この公園に立ち寄って休憩するのもおすすめです。

五反田駅から坂を登ったところにある「旧陸奥仙台藩伊達家の下屋敷跡」

ふたたび東五反田の散歩スポットですが・・清泉女子大学正門前にある「旧陸奥仙台藩伊達家の下屋敷跡」もおすすめです。
ここはJR五反田駅から8~9分程度歩いたところ、坂を登った高台の景色の良い場所にある、歴史的価値の高いスポットです。
「旧陸奥仙台藩伊達家の下屋敷跡」ということで、立派なお屋敷が見られるのかと思いきや、残念ながら下屋敷を見ることはできません。
ただし、標識説明板が設置されており、その説明と周囲の雰囲気から往時のなごりを感じ取ることができます。
ちなみに陸奥仙台藩伊達家の下屋敷だったのは明治5年までで、明治6年からは旧鹿児島藩主の島津公爵の邸宅となりました。
派手さのない場所ですが、機会があったら訪れてみてください。

目黒の素朴な散歩スポットをお教えします!

・山門に年季が入った荘厳な寺「祐天寺」

目黒にはぶらり散歩にぴったりなスポットがたくさんあって・・いいですね。
例えば、目黒区中目黒5-24-53、東急東横線祐天寺駅から徒歩8分のところには、浄土宗の名刹として知られる「祐天寺」があります。
ここは歴史と伝統のあるお寺で、境内に入ると背筋が正されますが、散歩スポットには最適です。
何といっても山門は年季が入って古びてはいますが、境内はとても広々としているからです。
その広い境内の中、歴史の重みがある建物の周りを散歩すれば、日頃の疲れや迷いを取り除くことができます。
なお、「祐天寺」は徳川家との関係も深い寺として知られており、その辺りも見どころの一つとなっています。
中目黒エリア・・いや目黒エリアに住んでる方で散歩スポットをお探しの方は、ぜひ「祐天寺」に行ってみてください。
ここは誰にも門戸が開かれており、朝の9時から夕方5時まで無料で入ることができますよ!

・下目黒の散歩スポットなら「蟠龍寺」

f:id:masahirokimu06:20161227164245j:plain

目黒の散歩スポットなら・・中目黒だけでなく下目黒にも有望スポットがあります。
それは、目黒駅から徒歩15分のところにある、「蟠龍寺」です。
ここは荘厳さと清潔さが漂う、お寺の中でも特に立派なお寺です。
ルーツが浄土宗の戒律復興にあるというのが・・この寺の一つの特徴となっています。
どういうことかというと、蟠龍寺はもともと1709年までは行人坂にあったのですが、その翌年の1710年に戒律復興が始まり、それをきっかけとして1710年に今の場所に移ってきたのです。
参道を歩くとそこに結界石を見つけることができますが、この結界石は当時のなごりを示すものとなっています。
さらに注目したいのが、弁天堂の裏手にある地蔵様です。
実はこの地蔵様の顔におしろいを塗ると、それによって女性の肌が綺麗になると言われているのです。
だからというわけではありませんが・・下目黒にお住まいの女性の方は、ぜひ散歩がてらに「蟠龍寺」に行ってみてください。

・無料なのに内容充実な「めぐろ歴史資料館」

中目黒には、無料で入れるのに有意義な勉強ができるという・・とても優れた散歩スポットがあります。
例えば、目黒区中目黒3-6-10にある「めぐろ歴史資料館」です。
ここは目黒の歴史を資料と展示品で紹介するところですが、充実した内容を提供しているのに無料で入れるという、とても有り難い散歩スポットです。
目黒の歴史といっても短いものではなく、なんと旧石器時代から今日までの歩みを紹介していますし、当時の人々の暮らしがリアルに伝わるよう、生活に使用された道具、土器、それにまつわる資料を展示しています。
目黒に住んでる人間だからこそ、意外に目黒の歴史が分かってないということもあるはずです。
そういう方におすすめしたいのがこの「めぐろ歴史資料館」です。
東京メトロ日比谷線中目黒駅から徒歩12分にある・・無料で入れる内容てんこもりの資料館。
散歩途中にでもぜひ寄ってみてください。